HOME > 売掛債権担保融資

売掛債権担保融資

商品代金・工事代金などの売掛金を担保にご融資いたします。

運転資金の調達


買掛金の支払いサイトと売掛金の回収サイトのギャップが大きい場合など、運転資金の調達に売掛債権をご活用ください。
仕入資金の調達


大口の売り先が確保できたので、仕入増加のための資金が必要な場合など、業容拡大のための資金をお急ぎの場合もご相談ください。
不動産評価の不足をカバー


担保不動産の評価が不足する場合、売掛債権担保とセットで必要資金をご融資することも可能です。

売掛債権担保融資の際は、債権譲渡の登記をしますが、売掛先への通知及び売掛先の承諾は必要ありません。(ただし、期限の利益を喪失した場合は売掛先へ通知することとなります。)

「受注→仕入→納品→入金」の過程で発生する短期的な資金ニーズや、手形決済資金など、お急ぎの場合もまずはご連絡ください。

業種・業態にこだわらず、柔軟・スピーディーにご対応いたします。



融資条件



売掛債権担保ローンとは?

売掛債権担保ローンとは? 売掛債権担保ローンとは、企業の取引先に対する売掛債権(売掛金)を担保としたローンです。

具体的には、売掛債権を担保として譲渡していただくにあたって、
・売掛先から、譲渡について承諾を得る
・売掛先に、譲渡したことを通知する
・債権譲渡登記を行う
の3つの方法がありますが、UBIfinanceでは「債権譲渡登記」を行っています。

「債権譲渡登記」は「登記事項概要ファイル」に記載されますが、「商業登記簿謄本」には記載されません。
また、債権譲渡登記を行いますので、売掛先の承諾や通知は不要となります。
ただし、期限の利益を喪失した場合は、売掛先に通知することとなります。



融資条件