卸し金融いたします。

南 俊成 (みなみ としなり)

銀行というのはよくわかりません。 ものすごく価値のあるものが担保として提供されているのに、融資をせず、 粉飾をしているのに上場企業というだけで信用貸しをしたり、、、 融資基準というものが明確ではないところにその理由があるのでしょうが。 特に債務者への融資金の使い途に融資の可否を重要視するところに、 最も訳の分からなさを感じます。   もちろん、反...

続きを読む

難しいとは売りにくいということ

南 俊成 (みなみ としなり)

お仕事をお断りする、というのはなかなか営業として辛いものではあります。 こっちも案件は欲しいが、できないものに手を出して後で大変な目に遭う、、、 何より、せっかく当社を頼ってきてくれた事に報いたいのに、、といった。   ただ、営業の仕事は捉えようによっては「断る事」である事も、 また然りであります。先ほども申し上げたとおり、 できないものに手を出して後...

続きを読む

青森に行ってまいりました

南 俊成 (みなみ としなり)

人生初の東北でした。 融資案件の担保不動産として提示されたのが、 青森県むつ市の収益ビル(1、2階が店舗用3階からレジデンス)でした。 こちらの融資可能額を提示したところ、案件紹介者から、 「とにかく一度現場に行って欲しい。調査費用は出すから。」 との事。どうも融資額を引き上げたい様子。 そんなにいい物件なら、まあ、調査費用は先方持ちだし、、、 行ってみる...

続きを読む

多様化の時代です。

南 俊成 (みなみ としなり)

花粉症の季節ですね。 私はものすごい敏感みたいで、鼻に涙になんなら咳も止まりません。 そうこうしてるうちになんか足もだるくなってきて、、、え?   なんかどうも風邪と花粉症を一緒にやっちゃったみたいで、 頭がぼーっとするのはいったいどっちのせいだ? 体がだるいのはなんのせいだ? とわけがわからなくなっています。 多様な体内環境に頭がついて行...

続きを読む