出張万歳!

南 俊成 (みなみ としなり)

先日、長崎の物件の仕入れ案件をいただき、行ってきました。   何度も申し上げていますが、私たちは物件の場所を問いません。 それにしても、やはり遠いものは遠いですね、、、笑 博多まで大体5時間、その後、博多〜長崎の特急で2時間、、、   特に今回は突然決まった話だったので、航空券も取れず、 ホテルも取れず、、、 一瞬どうなることやら...

続きを読む

情報と人脈で生きる

南 俊成 (みなみ としなり)

ブローカーと言われる人たちがいます。 「仲買人」と訳されるその言葉通り、 どこからか、融資を必要とする業者を見つけてきて、 私たちのような投融資業者にその案件を斡旋する人たちのことです。   ほとんどが特定の会社に属さず、 一人で(一人会社社長として)立ち回っている方がほとんどです。 すごくきれいなビシッとしたスーツに身を包んでいる方もいれば、 ...

続きを読む

名付けて幽霊地(後編)

南 俊成 (みなみ としなり)

前項の続きです。 公図と登記簿にのみ存在し、現実には存在しない 「幽霊地」 この土地にまつわる問題に関し、 「境界確定ができない」 という問題が浮上しました。   どういうことだったのでしょうか?   当然業者さんは、地上げに際し土地があろうとなかろうと、 「隣接していることになっている」 以上はその「土地」の現...

続きを読む

名付けて幽霊地(前編)

南 俊成 (みなみ としなり)

突然ですが、幽霊って信じますか? 私は、幽霊ってあるとしたら結構複雑な物理現象のような気がするのです。 思念とかにもまだ発見されてない素粒子の振る舞いがあるとしたら、 それがなんらかの現象を伴って人の死後も残り続けて振舞う。 それを怪奇現象と呼んでる、、、とか。^^   さて、あまり知られてない話みたいですが、土地にも、 「幽霊」があるのです! ...

続きを読む

儲けてもらうこと

南 俊成 (みなみ としなり)

大手コーヒーチェーンの前社長の講演を聞いたことがあるのですが、 その方は「ミッション」という言葉をしきりに使っていました。 「ミッションがないとどんな仕事もうまく行かない」 ということです。その会社は「お客様を笑顔にする」 とかそんなことを話していたと思います。   さて、私の仕事のミッションを私なりに考えてみます。 それは「お客様に儲けてもらう...

続きを読む